小説家になる方法 〜新人賞に応募する〜



小説家になる方法として真っ先に思いつくのが、新人賞への応募でしょう。

どんな新人賞があるか知りたい方は、当サイトの

小説公募情報1……ライトノベル・ジュニア小説系
小説公募情報2……一般小説(純文学・エンターテインメント系)

をご覧ください。

新人賞への応募は小説家になる方法の中では最もオーソドックスな道なので、競争率は高いですが、それだけに受賞すれば一躍人気作家になれる可能性があります。


ただ応募する際には、出版社が求めている内容の作品を応募する必要があります。

これは過去の受賞作や募集要項を見れば、ある程度の傾向が分かるはずです。


推理小説を募集している新人賞では当然、推理小説を応募しなければなりませんし、純文学なら純文学作品を応募する必要があります(当たり前ですけど)。

中には「ジャンル不問」とされている新人賞もありますが、これも出版社や賞の傾向を無視してはいけません。

公募されている新人賞は、大きく以下の3つに分類できるのではないでしょうか。


●純文学小説

●エンターテインメント小説

●ライトノベル・ジュニア小説



どの新人賞がどのジャンルに属するかは、次のページで確認してください。

ただ最近では純文学とエンターテインメントの境界は、曖昧になってきている感じがあります。応募する際に迷った場合は、その新人賞の主催者(出版社)が発行している雑誌が、純文学に属するかエンターテインメントに属するかで判断するといいです。

さて、上記のように新人賞は3つに分類され、さらに短編と長編に分けることができます。どの新人賞が短編で、長編なのかは募集要項の『原稿枚数』で確認できます。


応募する際には、原稿枚数の規定を(なるべく)守って応募してくださいね。

また応募の際には『締め切り日』や『フォーマット』にも注意して応募してください。

フォーマットとは、賞に応募する際に作品に添付する個人情報です。

▼住所
▼氏名(ペンネーム)
▼年齢(生年月日)
▼職業
▼略歴

などです。
それぞれの募集要項で確認をするようにしてください。




戻る
トップページ

オススメ執筆関連サイト サービスの内容        
A8.netは日本最大級のアフィリエイト・サービス会社です。アフィリエイトだけでなく、記事を作成して原稿料を稼ぐこともできます。1記事200円〜1000円程度と高めに設定されています。中には1記事2500円という案件もあります。
ライター募集。文章執筆、ライティング、テキスト作成で原稿料を稼ぐことができる在宅ワークです。自分の好きなテーマを選んで執筆し、お金を稼ぐことができます。ノルマ一切なし。空き時間を使って自由に働くことができます。
ブログ記事を投稿することで、多彩な活動ができるサイトです。ブログライターとして原稿料を稼いだり、古い記事を再活用するサービスを行っています。
執筆依頼の急増の為、ブロガー内での注目度も急上昇中です。



inserted by FC2 system